サイトマップ 日本語サイト ver. English

新着情報

HOME > 新着情報 > サキスボスリムトーションビット

What's New

新着情報

ニュースリリース

サキスボスリムトーションビット(16/10/17)

木工作業や内装作業等の現場で愛用者が多い、刃先が見やすく

使いやすいスリムビット。

 

しかし、電動ドライバーのパワーも年々アップし、締め付け時に

強いトルクがかかったり、先端が先細形状であることで、

従来のスリムビットでは刃先が欠けたり曲がったり、締め付け

に余裕がない場合も多くなってきています。


ベッセルではこのような問題を解決するスリムビットを開発。

高硬度で粘りのあるダイハード鋼をビットに採用、高硬度ビット

の弱点であった、強いけれども欠けやすい性質をカバー、さらに

ダブルトーション効果でビットの折れも激減。長いコース

スレッドやドリルネジ、テクスネジもどんどん締めつけること

ができる新しいスリムビットの登場です。

sdt-n.jpg

 

特長


● 新素材ダイハード鋼採用。HRC62高硬度で強力、粘りがあるのでビットの曲がり、欠けに効く。

 

● トーション部、サキスボ部のダブルトーション効果で衝撃を吸収。ビットの折れが激減。

 

● 先細のスリムタイプ。ネジの奥までしっかり入る。ねじが見やすく作業がしやすい。

 

● パワーアップした電動インパクトに対応。

 

● 長いコーススレッド、ネジ締め時に衝撃の大きいドリルネジ、テクスネジにも使える。

 

● 驚きの耐久性。ドリルネジで約7倍、コーススレッドで約3倍の耐久性(社内実験)。コストパフォーマンスが良い。

 

●先端+1×長さ65mm,110mm、+2×長さ65mm,82mm,110mm,150mm 6種類の2本組、5本組3種類のラインナップ。

 

 

 

 

 

 

 

bo_seihin.jpg
このページの一番上へ戻る