サイトマップ 日本語サイト ver. English

新着情報

HOME > 新着情報 > No.GT-1600JP ショートインパクトレンチ

What's New

新着情報

ニュースリリース

No.GT-1600JP ショートインパクトレンチ(16/05/16)

開発概要

 

エアーインパクトレンチは、各社生産工場をはじめ自動車や農業機械の整備、樹脂成形における金型の交換やコンクリート製品の型枠製造など多方面で使用されています。エアーインパクトレンチにおける要望の多くは小型・軽量かつハイトルクであることです。

 

弊社ではこのたび、ツインハンマー打撃方式を採用した「ショートインパクトレンチ」を開発いたしました。

ツインハンマーの特長であるスピーディで高いトルクへの立ち上がりと共に従来のエアーインパクトでは緩衝して、届かなかった狭い箇所用に適したショートボディを実現しました。

 

 

特長


●軽量コンパクト設計

軽量かつ、全長109mmとコンパクト形状で狭いスペースでのメンテナンス作業に適しています。

 

●高トルク

最大トルク280N・mでネジ径16ミリのボルトまで対応。

 

●エルゴノミックグリップ

グリップ部分は滑りにくいラバーになっており、手のひらにフィットする形状となっているので絶妙な重量バランスを実現しています。

 

●ツインハンマー式採用

ツインハンマーを採用しているので、バランスが良く手への反動が少なくなっています。

 

 

 

 

用途

 

トラクターや耕うん機の爪交換、車の足回り作業の他、金型交換や型枠作業など幅広いの作業に適しています。

 

1600JPapr.jpg

 

 

 

 

 
bo_seihin.jpg
このページの一番上へ戻る