サイトマップ 日本語サイト ver. English

新着情報

HOME > 新着情報 > 電動ドライバー / 静電気対策モデル

What's New

新着情報

ニュースリリース

電動ドライバー / 静電気対策モデル(15/08/03)

開発の背景

 

電動ドライバーでのアッセンブリーラインにおいて、半導体デバイスの

取り付けや、静電気の帯電に伴う埃付着を嫌われる工程に向けた

静電気対策モデルを新開発いたしました。

最新技術のスロットレスモーターにより、始動時や締め付け完了時の

衝撃や反動が少ないため基板やハードディスク、レンズ組み立てなど

のデリケートな作業にも適しています。


ネジの締め忘れやサイズ間違いなどのヒューマンエラーを未然に防ぐ、

スクリューカウンターと接続して、エラーをアラーム音と光で知らせる

ことが可能です。

2015年7月発売のスクリューカウンターは、スロースタート機能付きで、

始動時のビットの跳ねが防止できビット寿命を大幅に伸ばすことが

できます。

 

 

 

  

特長

 

 

・導電性の樹脂ボディ


本体の硬質樹脂だけでなく一体成形したエラストマーやいじり止めスリーブまでも、導電性樹脂を用いています。

導電率は10の5乗から10乗以内に管理していますので静電気によるデバイス破損や埃の吸着を防止します。


・ブラシレスモーター(スロットレス)採用


独自技術のブラシレスモーターは、カーボンブラシなどの消耗品交換が不要で、メンテナンス性能にすぐれています。

また、カーボン粉による環境汚染の心配がありません。

スロットレスモーターは、出力効率が高く、省エネで滑らかな回転を実現しています。


・エルゴノミックハンドル


最小機種のVE-1500/2000シリーズは、精密小ネジ対応の為、セル生産台での作業を想定しています。

親指で本体を支えるエルゴノミックデザインにより、手首にかかる負担を大幅に減少します。

ソフトハンドルやゲルパッドがソフトな感触で、しっかりとホールドします。


・スクリューカウンターと接続(品番:VSC-01)


スクリューカウンターは、締め付けネジ数をカウントし、締め完了や締め不足、ネジ間違いを様々なアラーム音と光で知らせることができます。

スロースタート機能により、電動ドライバーの回転数を設定した時間の間低い回転数に することができるので、作業ミスを防ぐことが可能です。

その他、微調整が可能なトルク調整ダイヤルの採用やいじり止めスリーブの標準セット などお客さまのご要望に適した仕様に致しております。

 

 


用途

 


精密機器をはじめレンズなどの光学機器のアッセンブリーやハードディスクの組み立て作業に適しています。

 

 


bo_seihin.jpg
このページの一番上へ戻る