サイトマップ 日本語サイト ver. English

新着情報

HOME > 新着情報 > No.QB-10R/10B/10Y クイックキャッチャー

What's New

新着情報

ニュースリリース

No.QB-10R/10B/10Y クイックキャッチャー(15/06/01)


開発の背景

 

 

電動ドライバーの先端工具(ビット)は、建築、ソーラーパネル施工、空調、電気設備、足場組立、土木などの様々な現場で使われており、それに伴い使用するビットの種類も各現場、作業内容、個人によって異なります。

現場では複数の作業内容に応じて使用する先端工具を変えることも多く、その際に使う数種類をホルダーなどに差し込み、腰に携帯しながら作業するという方法が広まっています。

今までのホルダーはビット交換時に電動工具からビットを外し、両手を空けなければ交換することができないものや、脚立や手すりに引っ掛かってホルダーのロックが解除され不意のビットが落下するなど、安全性に問題がある場合もありました。

 

ベッセルは、これらの問題を解決。

「クイックキャッチャー」へビットを取り付けるときは、ビットを差し込むだけでオートロック。取り外すときには、片手でスリーブを押し上げるだけ。ビットの抜き差しがワンタッチで行えます。また、引っ掛かってもスリーブが下がることがなく、不意の落下を防ぎます。

 

 

 

 

               qbn-01.jpg                            

特長

 

・ビットの交換が超スムーズ。片手でビットの抜き差しができます。

 

・滑らかな表面仕上げと引き上げ式スリーブなので、不意にスリーブが下がってロックが解除することはありません。不意の工具落下を防止します。

 

・ボディーは軽量なアルミニウムを採用し、剛性に優れた形状設計を施しています。

 

・3色(レッド・ブルー・イエロー)のアルマイト仕上げで、ビットの種類を色分けで認識できます。

 

・強力ボールチャックにより重量物も取り付けできます。(取付工具最大重量:500gまで)

 

・よく使うビット一本々に装着しておけば、工具箱の中から作業に必要なセットを素早く腰へ装着することもできます。

 

・大径フラットリングは、カラビナ等への装着がスムーズです。

 

 

qbn-02.jpg

 

 

主な用途


 

各種ソケットやビットの携帯や保管に

 

 

 

 
bo_seihin.jpg
このページの一番上へ戻る