サイトマップ 日本語サイト ver. English

新着情報

HOME > 新着情報 > No.300 ウッディドライバー

What's New

新着情報

ニュースリリース

No.300 ウッディドライバー(14/12/10)

 

開発背景

木柄ドライバーには100年以上の歴史があり人の手に馴染むことで

長く愛用され、今でも根強い人気があります。しかしながら、現在では

当社が製造するドライバーは、樹脂製グリップが全体の9割を占め

木製グリップは以前に比べてごくわずかとなっています。このことは、

カラフルで機能的にもすぐれた樹脂製グリップが台頭してきたことが

要因と考えます。

そこで、弊社では将来まで木柄の良さを伝承させ、さらに自然環境の

保全を考慮した「ウッディドライバー」を開発いたしました。

自然の木の風合からくる愛着感、木の香り、長くお使いいただける

耐久性のよさ、そして樹脂成型によるエルゴノミックハンドルは、

これからの新しい木柄ドライバーのかたちです。

 

 

 

 300n02.jpg

製品特長


 

・世界初の木樹脂グリップ

 

グリップ部は、木材70%とプラスチック30%を配合した「木樹脂」を独自の技術で射出成型しています。木粉が多く入っていますので、

天然木材の手になじむ質感や肌触りを感じることができます。

 

・世界最強のノンスリップ

 

自動車や二輪、機械の整備には油がつきものです。ウッディドライバーは締め付け時のトルクに対して、グリップ表面の粗い木材粉が

油分の流動を止め、驚異のノンスリップ効果を発揮します。当社従来製品では、通常の締め付け力に比べ、油付着時の締め付け力は

50%以下まで下がってしまいますが、ウッディドライバーは3%しか下がらず、油が付いても締め付け力はほとんど変わりません。

 

 

 

主な用途



ネジ締め作業、特に自動車や二輪、機械などの油が多い環境に最適です。

 

 

 

 




bo_seihin.jpg
このページの一番上へ戻る