サイトマップ 日本語サイト ver. English

新着情報

HOME > 新着情報 > No.GT-C900 コーナーインパクトレンチ

What's New

新着情報

ニュースリリース

No.GT-C900 コーナーインパクトレンチ(14/11/04)

 

開発背景

 

弊社では、2012年に大型トラクターの爪交換用としてコーナータイプの

インパクトレンチを開発いたしました。 

爪交換時のせまい箇所のボルト締め用として特に好評であり、バリエー

ションとして小型・中型用のものを望む声が寄せられていました。

この要望に応えるため、改めて市場調査を行ない、コンパクトで使いやすい

本機種GT-C900をラインナップに加えました。

 

ハイパワーでかつコンパクトなコーナーインパクトレンチ。

打撃効率を追求して生まれた独自のメカニズムにより、軽量・コンパクトで

しかも使用時の反動が少なくなりました。コーナーインパクトが活躍する

狭い個所において、非常に扱い易い製品です。

特に小型・中型の農機具(トラクタ用ロータリー耕うん機)の爪交換作業など、

狭い個所で大量のナット締め緩めが必要な作業時、錆びたナット外しにも

作業効率が格段にアップ、負担が激減します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製品概要

 

●能力:普通ボルト径 10mm

●9.5mm角ドライブ(リティナーリング式) 。

●左右切替、パワー調整ダイヤル(4段階)。

●排気方向が360°変えられるサイレンサー付き。

 

 

 

製品特長

 

●ハンマー部を横置きに設計することで、打撃力がダイレクトに伝わりパワーロスがありません。

●作業時の本体への反動が少ないので、不意に手が振られることが少なく安全です。

●同等パワーの他社品に比べ1.1kgの軽量化を実現。長時間の作業負荷が激減します。

●外寸もコンパクトなので狭い個所での作業に最適です。

●エア消費量が他社同等品に比べ約半分の省エネ設計。無駄なエネルギーを使いません。

 

 

 

主な用途


狭い個所のナット締め緩め作業。

特に小型・中型農機具(トラクタ用ロータリー)

爪交換作業に最適です。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 c900ap.jpg

 


 



bo_seihin.jpg
このページの一番上へ戻る