サイトマップ 日本語サイト ver. English

新着情報

HOME > 新着情報 > No.GT-HPS160 パワースケーラー

What's New

新着情報

ニュースリリース

No.GT-HPS160 パワースケーラー(14/08/18)

開発の背景

 

溶接棒を用いるアーク溶接やCo2ガスを用いる半自動溶接においてビード表面にこびりついたノロは、製品の外観や仕上りを損ねるため、ニードルスケーラー、グラインダー、サンダー、チゼルといった工具を用いて取り除かれています。

 

薄板板金作業は、L字アングルやパイプや裁断された鉄片を溶接でつないで、枠を組んだり、容器や設備のカバー、スタンドをつくったりする作業で、正確な技術が要求されます。さらに製作物が比較的小さいので表面の仕上がりもシビアに要求されます。

 

今回新発売したパワースケーラーGT-HPS160は、このような薄板板金の溶接痕処理をターゲットに開発いたしました。

 

奥まった箇所ではピストルタイプでは使いにくい、ニードルが広がって周囲を傷つける…など 現場の声を反映、使いやすさを徹底追及,操作性・機能性にすぐれた製品です。

 

 

 

特長

 

1.ストレートに近い新しい形状にし、奥まった箇所でも手首の返しが少なく取り回しが良くなりました。

 

2. 前方に重心があり、溶接台上での下向き作業で軽く操作できます。

 

3. ニードルが広がりにくく、狙ったところに当てやすくなりました。

 

4. ニードルの交換は、工具を使わず簡単に交換できます。

 

 

用途

 

スパッタ・スラグの除去、塗装膜はがし、さび取りに便利です。                         

 

 

 




HPS160n2.jpg

 

 

 

 
bo_seihin.jpg
このページの一番上へ戻る