サイトマップ 日本語サイト ver. English

新着情報

HOME > 新着情報 > No.F-120 静電気除去ファン

What's New

新着情報

ニュースリリース

No.F-120 静電気除去ファン(12/03/26)

開発背景

スリム&コンパクトで汎用性の高いファンタイプイオナイザー。

静電気放電による電子部品の内部破壊を嫌う電子部品の製造工場や組立工場、静電気帯電によるホコリ付着を嫌う樹脂成型工場や印刷工場で最もよく使わ れているイオナイザーがファンタイプのものです。 ファンタイプのイオナイザーの工場での使い方は主に二つあり、ひとつは作業台の上などで「近距離で広い範囲を除電」する使い方、もうひとつは装置に組み込 んで「離れたところから除電」する使い方です。それぞれイオナイザーに要求される除電エリアも異なります。

今回発売するF−120は、エアーの直進・拡散が切りかえられる新開発の「可変ルーバー」を採用、近距離で広範囲の除電、離れたところからの除電に も対応でき、作業・用途にあった除電空間を実現できます。さらに製品の小型化、軽量化により、作業台からの持ち運びや装置への据付にも便利になりました。

メンテナンスにも配慮し、必ずおこなわなければならない針電極清掃が容易にできるよう、フロントカバーはワンタッチで取り外しでき、針電極をユニット化して清掃交換が簡単におこなえるようになっています。

また、品質管理向上のためにイオナイザーを使用する工程や工場が広がっており、低価格帯のイオナイザーを求めるユーザーが増えてきました。そうした要求にもこたえられるよう全面的な製造コスト見直しを図り、商品化しました。

f120_but.jpg 

 

 

製品概要


●卓上型のファンタイプイオナイザー
●イオン発生方式:高周波交流コロナ放電式
●印荷電圧:AC10kV(p-p)
●入力電圧・電流:DC24V±5% 700mA(max.)
●除電時間:1.3秒以下(出荷時、風量最大、風向直進、距離300mm)(測定値)
●イオンバランス:±10V以内(出荷時、風量最大、風向直進、距離300mm)(測定値)
●サイズ:H198×W155×D76mm(スタンド含む)
●重量:0.9kg
●日本製
●材質    本体、フロントカバー:難燃性ABS樹脂 スタンド:ステンレス 放電針:ステンレス

 


製品特長

 
●コロナ放電式・ACタイプ
・ACコロナ放電式の除電器です。針の汚れによるイオンバランスの崩れがありません。
・高周波圧電トランスを採用。イオンの再結合による損失が少なく効率よくイオンが生成されます。


●ファン型除電器
・強力120mm角DCファンで、遠くまでイオンエアーを送り出します。
・ファンの風量は、三段階に調整できます。
・スタンドのネジを調整すると、風向きを上下方向に変えることができます。
・構成部品をコンパクトに本体に組み込み、小型軽量化を実現しています。
・入力電源はDC24V。本機への供給は付属の専用ACアダプタからおこなえます。


●容量結合放電
・放電針への高電圧印加に容量(コンデンサ)結合方式を採用。イオンバランスの安定性に優れています。


●可変ルーバー機能
・フロントカバーの風向角度の変更が可能。除電範囲を直進、広角の二種類に切り換えられます。


●安全設計
・感電を防ぐため、フロントカバーをはずすと回路が遮断され電源がOFFになります。
・ファンモータ回転停止と高電圧出力停止の警報機能を装備。LEDランプで表示します。
・警報信号は外部出力できるので、ライト等の外部の報知装置を動作させることができます。
・高周波圧電トランスは、短絡および過負荷時に瞬時に出力を低下させる出力シャットダウン機能つきです。


●メンテナンス
・フロントカバーはワンタッチで開閉できます。内部に簡単にアクセスできメンテナンスが容易です。
・清掃や交換が必要な「針電極」はユニット化されており、工具を使わず簡単に取り外しできます。
 
●環境対策
・RoHS対応品。
 
●CE適合品(EMC指令)
・EN61000-6-4、6-2に基づき各種試験をおこない、CEの基本的要求事項をみたしています。
 
 
用途


●高速で流れる基板製造の自動ラインや液晶フィルムのカット装置への組み込み。
●製袋機取り付けや成型機のコンベア上からの除電。
●はんだ付けやフィルムの貼り付け作業。
●電子デバイスの部品ストックのエリア除電など。

 

f120ap.jpg

 


bo_seihin.jpg
このページの一番上へ戻る