サイトマップ 日本語サイト ver. English

新着情報

HOME > 新着情報 > No.BB-Z 静電気除去ガン・イオンバズーカ

What's New

新着情報

ニュースリリース

No.BB-Z 静電気除去ガン・イオンバズーカ(11/11/01)

開発背景

 

射出成型で作られる樹脂製品は、金型から引き剥がされるときに、表面に静電気が帯電します。この静電気によって空気中に浮遊しているほこりが吸い寄せられて、樹脂製品の表面に付着、塗装の工程ではそのホコリが「ツブ」となって塗装不良の原因となってしまいます。そのため、樹脂製品に塗装やコーティングをおこなう工場では、前工程としてエアーガンタイプの静電気除去装置を用いて「除電除塵」をおこなっています。従来この装置は、静電気を中和させるイオンエアーを噴出するエアーガンと高電圧を発生させる大型のトランスフォーマとそれらをつなぐ高電圧ケーブルで構成されていました。この作業現場の問題として、トランスが大きく設置場所が限定されたり、ケーブルの屈曲によって被覆が破れたり断線による感電の危険がありました。

No.BB-Z静電気除去ガン・イオンバズーカは、イオンを発生させる高電圧トランスをエアーガン本体に内蔵し、使用電圧を低電圧DC24V供給にすることで安心してお使いいただける製品としました。 ノズルは工場における騒音値の低減につながる消音タイプを開発。電源ケーブルは広い範囲での作業に対応できる5m長さで、耐屈曲性のあるロボットケーブルを採用、エアーガン本体を接続するコネクタ部は揺動に強いものにして耐久性を向上させました。

 

 

製品概要

 

●イオンを発生させる高電圧トランスを内蔵したコンパクトな静電気除去エアーガンです。

●エアーガンへの供給電源は低電圧DC24V。

●工場における騒音値の低減につながる消音ノズルを装備。

●電源ケーブルは屈曲性のあるロボットケーブルで広範囲の作業を考慮した長さ5m仕様。

●電源ケーブルとエアーガン本体を接続には、揺動に強いコネクタを採用。

 

 

製品特長

 

●ACコロナ放電式のため、針の汚れによるイオンバランスの崩れがありません。高周波圧電トランスを採用し、イオンの再結合による損失が少なく効率よくイオンが生成されます。

●消音効果抜群の消音ノズルを装備。当社従来機種の標準ノズルに比べ、約10デシベルの低騒音を実現しています。

●高速で噴出するエアーにより、安定した除電除塵性能があります。

●ノズル下にの高輝度LEDの照明で、製品に付着したホコリを確認できます。

●グリップ両面に運転ランプと警報ランプを配置、運転の状況が一目で確認できます。

・運転ランプ:トリガーを引くと運転状態となり緑色に点灯。

・警報ランプ:内蔵のトランスが異常停止した場合に赤色に点灯。

●高圧電源ケーブルの配線不要、高周波圧電トランス内蔵の安全設計。 小型軽量で取り回しが楽におこなえます。入力電源はDC24V。本機への供給は付属の電源アダプタ(入力:AC100~240V)を使用します。

●付属の電源アダプタは、ケーブル長が余裕の5m。十分な取り回し長さがあります。

●針電極の交換は、専用の針電極交換用ドライバー(別売)で簡単におこなえます。

●環境対策 RoHS対応品。

●ノイズ特性が低く、他の電子機器に影響をほとんど与えません。

●CE適合品 EN61000-6-4、6-2に基づき各種試験をおこない、CEの基本的要求事項をみたしています。

 

 

用途

 

塗装工程前の除電除塵 帯電による強固な塵埃の吹き飛ばしや、塵埃付着防止のための除電などにご使用ください。

 

n_bbz11.jpg

 


bo_seihin.jpg
このページの一番上へ戻る